松阪市 屋根裏断熱リフォーム工事

今冬の強い冷え込みもあり、お部屋の冷えが気になるということで、断熱のご相談を頂き施工しました。

↓施工前

天井の冷えが強かったため、2階の屋根一面に断熱材を敷設しました。

↓施工後

火災にも強く、柔軟性があり木材の伸縮にも適応しやすいため、今回はグラスウールを使用しました。
グラスウールはきっちりと隙間なく敷き詰めることで、非常に高い断熱性能を発揮します。

まだまだ寒い日が続きます。
室温でお困りの方は、ぜひミツイバウ・マテリアルにご相談下さい。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 度会郡 工場改修 ドローン空撮
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP