身体のサポート
社員の健康維持や運動機会の促進など、身体的な健康にまつわるサポートの一例をご紹介します。

  • 各種保険加入
  • インフルエンザ予防接種
  • 健康診断の拡充
  • 健康促進補助金
  • 社内スポーツジム
  • 健康アンケート
  • ラジオ体操
  • 松阪マラソン出場権

様々な保険制度で社員の「もしも」に備えます

ミツイバウ・マテリアルでは、通常の社会保険に加え、さらに充実した保険制度で社員の生活をサポートしています。
※費用は全て会社負担で加入しています。
※業務内・業務外問わず、プライベートの病気・ケガ等にもご使用頂けます。

■三大疾病保険
■医療保険
■生命保険
■GLTD保険
※各保険の詳細は画像右下のページ番号からご覧ください。

三大疾病保険

がん・心筋梗塞・脳卒中で所定の条件に該当した場合、本人に一時金100万円が支払われます。
 対象:全社員
 費用:会社負担

医療保険

入院した場合、本人に日額5,000円(最大60日)が支払われます。
また、手術した場合は内容に応じて一時金(5万・10万・20万円)が支払われます。
 対象:全社員
 費用:会社負担

生命保険

死亡した場合、遺族の方に500万円が支払われます。
 対象:勤続4年目以上の全社員
 費用:会社負担

GLTD保険

病気・ケガ等で長期間就労不能になった場合、60歳まで本人に毎月10万円が支払われます(免責365日)。
 対象:60歳未満の社員
 費用:会社負担

インフルエンザ予防接種

毎年、当社会議室にてインフルエンザ予防接種を実施しています。
 対象:希望者全員
 費用:会社負担

より充実した健康診断を実施

病気や異変の早期発見のため、ミツイバウ・マテリアルでは、通常の健康診断よりもさらに詳細な検査を行えるよう、内容の充実に努めています。

■がんマーカー検診
■婦人科検診
※各保険の詳細は画像右下のページ番号からご覧ください。

がんマーカー検診

毎年、健康診断の実施時に以下の四種の腫瘍マーカー検査の受診が可能です。
 ■CEA(全般)
 ■CA19-9(膵・胆)
 ■AFP(肝)
 ■PSA(前立腺)
 対象:35歳以上の希望者全員…4種全て受診可
    35歳未満の希望者全員…上記のうち1種を選択して受診可
 費用:会社負担

婦人科検診

毎年、健康診断の実施時に婦人科検診の受診が可能です。
 対象:希望者全員
 費用:会社負担

健康促進補助金

社員の健康促進のため、プライベートでの運動やスポーツ活動に係る費用を、年間24,000円まで会社が負担します。
例:ソフトボールチームの会費、マラソン大会の参加費、ゴルフのプレイ料金、スキーのリフト代 など
対象:全社員

社内スポーツジム

ウォーキングマシン 台、エアロバイク 台、ベンチプレス 台を備えた社員専用ジムを設置。
入退室のロックは社用スマートフォンで管理し、全ての社員が365日無料で利用可能です。

健康アンケート

毎年社内で健康に関するアンケートを実施。
結果は社内でフィードバックを行い、健康に関する不安や課題があれば、個別にアドバイスを受けることも可能です。

また、同時に福利厚生やワークエンゲージメントについてのアンケート調査も行い、社員の要望を元に、新たな福利厚生の追加や職場環境の改善を常に実施しています。

 

心のサポート
QOLの向上やストレスの低減など、心の健康にまつわるサポートの一例をご紹介します。

  • 会員制リゾートホテル
  • ストレスチェック
  • カウンセリング

会員制リゾートホテル

全国の会員制リゾートホテルに社員価格で宿泊可能です。
ご家族やご友人とのリフレッシュなどにご活用頂けます。

ストレスチェック

毎年、健康診断と併せて全社員のストレスチェックを実施しています。
結果は本人にフィードバックされ、状況に応じて面談やカウンセリングの案内等のフォローアップを行っています。

カウンセリング

身心の問題に関するコンシェルジュダイアルを展開。
精神的・肉体的不調、育児や介護をはじめ、検診・入院・通院に関するサポートや治療法・重症化・再発防止についてのアドバイスまで、様々なお悩みを専門のスタッフにいつでも相談していただけます。
社員全員に加えて、一親等以内のご家族であれば、どなたでも無料で使用できます。

 

職場環境
ストレスフリーな職場づくりなど、ワークエンゲージメント向上にまつわるサポートの一例をご紹介します。

  • オフィス環境
  • オフィスでやさい
  • 食堂
  • PC環境
  • 時間有休制度
  • 各種表彰制度

オフィス環境

無用なストレスを軽減するため、現代的で明るく過ごしやすいオフィス環境を整備しました。
広いデスクや疲れにくいイス、清潔なトイレなど、社員が日々使用する設備や備品ひとつひとつにも、より良い品質のものを用意しています。

オフィスでやさい

社食補助として「オフィスでやさい」を導入しています。
総菜やプレートなど、ほぼ全ての食事が1品100円で購入でき、差額は会社が負担しています。

食堂

社員用の休憩場所として、カフェ風の食堂スペースもご用意しています。
カウンターには各席にコンセントとUSBジャックを完備。
大型のタッチパネル式モニタも設置し、社員同士の会議やwebミーティング、勉強会などにも活用しています。

PC環境

日々のPC作業のストレスを軽減するため、オフィス内のPCは全て高水準のPCを導入しました。
CPUは現行世代のcore-i7またはRyzen7、メモリは16GB以上、ストレージにSSD搭載を最低要件とし、CAD製図や動画編集などの業務を行う社員には、必要に応じてさらにハイスペックなPCを支給しています。
また、希望する社員全員にサブディスプレイを支給し、現在ではオフィス内の90%以上のPCがデュアルまたはトリプルモニタで稼動しています。

時間有休制度

ミツイバウ・マテリアルでは、年間最大40時間まで、1時間単位での有休使用を認めています。
通院や公共施設の利用、急なご家族の送迎、ライブ参加やディナーに合わせた早上がりなど、さまざまなシーンでフレキシブルに活用して頂いています。

各種表彰制度

ミツイバウ・マテリアルでは、社員の一年間の功績に応じて様々な表彰制度をご用意しています。
勤続五年ごとに贈られる『永年勤続表彰』に加え、弊社が担当した現場の中からより優れた物件を表彰する『施工事例コンペティション』、一年間のスタッフブログの中から、より人気の高かった記事を表彰する『ブログコンペティション』、トラブルを未然に防いだ社員を表彰する『ファインプレー賞』など、ユニークな表彰システムを設定しています。

 

 
PAGE TOP