名張市 コーヒー館 樋工事

17.09.

 

■after

 

■Before

 

谷樋から水があふれ出るとの依頼を受け現調させていただいたところ

屋根投影面積に対して落ち口が少なく、オーバーフローしていました。

そこで今回はオーバーフローを解消する手段としてオーバーフロー管を設けることにしました。

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2020.08.31

    吊子工法
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP