鈴鹿市 倉庫新築工事

鈴鹿市の某公園の防災用の倉庫を新築しました。
ミツイバウは屋根と矢切(妻側の壁面上部の三角形部分)を担当しています。

矢切は弊社の「K型スパン」を使用しました。

フッ素シルバーを使用し、シンプルですが立体感のある仕上がりになりました。

屋根にはダイムワカイ様の「パーフェクトルーフ」を使用。
粘着工法でアールや球体などの複雑な形状でも対応できる上、高い防水性能で緩勾配の屋根でも使用可能な高性能屋根材です。

ダイムワカイ様のHPでも、多数のダイナミックな屋根の施工事例を見ることが出来ますので、ぜひご覧ください。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 度会郡 工場改修 ドローン空撮
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP