88ルーフ&四ツ山角波

新築工事の現場にM-88ルーフ(重ね式折板)と四ツ山角波(365)を

自社で成型し納入させていただきました。

四ツ山角波はビス止めするところに糸をひき骨材にしっかり止まるようにします。

またビスが一列になっていると見た目すっきりできれいです。

四ツ山の形状はリブといわれるもので凸部の山にリブ形状が入ります。

形状はほかにも平形とM形があります。

ルーフはシルバー色で結露防止の為、裏面にペフが張り付けてあります。

梅雨明けもしていくなか熱中症などで現場仕事中、倒れないように心がけていきます。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2020.08.31

    吊子工法
  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP